社会福祉法人乙の園 みたけこども園|障害児保育|一時保育|相談指導|子育てサークル|新潟県新潟市

 

保育内容

   
代替テキストをご記入ください

一人一人の成長段階を踏まえた上で6年齢別クラスを基本に異年齢児との関わりを大切にしながら保育を展開しています(0歳児2ヵ月〜5歳児)。自然環境保育(ムッレ教育)をもとに自ら生きる力、生活力を育成する(遊びながら学ぶ)保育を実践しています。
心も身体も健康で元気いっぱいの子どもたち。人の話を良く聞いて自分で考えて行動できるように育つ保育をしています。また、「食べることが楽しい」という経験を大切にしながら「食」への関心が持てる子どもを育てます。

 

絵本

絵本
 
みたけこども園では、絵本の読み聞かせを大切にしています。絵本を読んでもらうことは、幼い子どもにとって何よりの贈り物です。各年齢に合った絵本を読み、子どもたちの本の世界がどんどん広がります。また、言葉の力、想像力も豊かになり、読み手の愛情を感じ取りながら豊かな心が育っていきます。
 

ムッレ教育

ムッレ教育
 
〜自然とともに遊ぶ保育〜
「ムッレ」とは北欧スウェーデン発祥の野外教育です。
自然の中ほど優れた学習の場、運動の場、遊び場はありません。
子どもの心身の発達に合ったプログラムを実施しています。
☆クノッペン(つぼみ教室)・・・・・1,2歳児 
自然の中で過ごす心地よさを体全体で感じながら、自然に対する興味も出てきます。小さな生き物とも仲良しになれます。
☆クニュータナ(てんとう虫教室)・・・・・3,4歳児
一年中、自然に出かける習慣を身につけて自然の中で遊ぶ楽しさを知ります。自然の中で伸び伸び運動し、仲間意識をもつようになります。
☆ムッレ教室・・・・・・5歳児
五感を使って様々な生き物に触れ、エコロジーや自然の循環を遊びを通して学びます。そして自然が壊れないよう、大切に守ろうとします。 

毎日のように子どもたちは園庭や近くの公園へお散歩に行きます。
園庭では砂の感触を楽しみながらの砂遊びや小動物を発見し、大喜びの子どもたち。
公園では季節の自然を目で見て肌で感じ、体を動かす楽しさを味わいます。  
 

リトミック

リトミック
 
年10回、講師の佐々木令子先生指導のもと、年少児・年中児・年長児が音楽活動を通じて感じたことを身体で表現していくことで音を聴く耳、集中力を養います。生きた音楽と触れ合う中で豊かな感性を育み、音楽を通して自己を表現することの喜びを知ってほしいと願っています。
 

プール指導

プール指導
 

年中児、年長児が年5回、アルスプールにて指導を受けます。
水が苦手なお子さんも専門の指導を受け少しずつ水に慣れています。

社会福祉法人乙の園
みたけこども園

新潟市東区紫竹卸新町1869番地1
TEL.025-256-6800
FAX.025-275-5700


保育目標:

生きる力の基礎を持った子ども        

016264
<<社会福祉法人乙の園 みたけこども園>> 〒950-0868 新潟市東区紫竹卸新町1869番地1 TEL:025-256-6800 FAX:025-275-5700